QUICKTIME STREAMING
クイックタイムを利用したストリーミング再生の設定方法をご紹介します。


 Why QuickTime?
QuickTimeの最大の特徴である
ストリーミング再生の設定方法を解説します。
「せっかくダウンロードしたのに設定方法がわからない!?」
などと言いながら、未だにメディアプレーヤーやWinAmpなどで
MP3を聴いていませんか?
ダウンロードの煩わしさを解決してくれる答えがここにあるのです!




 How to Set Up

 [1] QuickTime 5のダウンロード/インストール

まずはQT5をダウンロード。
MP3のストリーミング再生のためには
バージョン4以上の
クイックタイムが必要です。


Get QuickTime 5


インストールの流れの中で、
インターネットへの接続速度が
訊かれるはずです。
自分の環境にあったものを
選びましょう。


 [2] QuickTimeコントロールパネルのオープン

Macintoshの場合は
「アップルメニュー」→「コントロールパネル」→
QuickTime設定」

Windowsの場合は
「スタートメニュー」→「設定」→
「コントロールパネル」から
QucicTime設定」を選択。

その後、リストから
「ブラウザ・プラグイン」を選択し、
ボックスの下方に現れる
MIME設定」をクリックします.


 [3] QuickTime4.1の扱うファイルタイプの設定
出てきたウィンドウのリストを
一番下まで下げていくと、
リストの下から2番目、3番目に
MP3オーディオ」という
チェックがあります。
これを2つともチェックして、
OK」をクリックし、設定を
保存します。


 [4] MP3ファイルの再生


それでは、上のMP3オーディオファイルの
再生ボタンをクリックして、実際にオーディオを
再生させてみましょう。
ヘルパーアプリケーションが立ち上がらず、
直接再生できればOKです。

場合によってはブラウザの再起動が必要かも知れません。
再生できない場合は、もう一度[2]
チェックしてみて下さい。


Studio HS Records 2000, All Rights Reserved.