P e r s o n a l i e n
Top > Entrance > Museum > Personalien


先生 私と助手のミナ・マインケくんのプロフィールやらヒミツ情報やらを大公開。
ミナ こんなの公開していいのッ!? てのもあったり?(ないか)


Site Navigator

   名 前    ハインリヒ・シュリーマン
(Heinrich Schliemann)
   性 別   
   誕生日    182216
   年 齢    196歳(外見は50歳台)
   出 身    メクレンブルク州
ノイブコー(ドイツ)
   身 長    168cm
   髪の色    白髪まじりのブラウン
   瞳の色    ブラウングレイ
 史実によればハインリヒ・シュリーマンは1890年に死亡している。しかし、肉体は滅んでもその魂は密かにドイツの世界一ィィィの科学力により保存されていた。魂のみとなってもなお尽きぬ学問への欲求は、100余年の時を経てついに新たな肉体を手に入れることを成功させる。復活を果たした瞬間、「おれの体はァァァ・・・我がゲルマン民族の最高知能の結晶であり誇りであるゥゥゥ!!」と叫んだとか叫ばなかったとか。
 10を超える言語を身に付けた彼が、新たに学ぼうとしている言語こそ[ Perl ]。幼なじみのミナ・マインケと再会を果たした彼は、さらなる知識欲を満たすために、彼女とともに日夜研究に励む。使用PCPM7600/200PMG4/400(AGP)など。近くプライベート用にG4Cube導入予定。
 ひそかに目が奥二重で、自分ではけっこう気に入ってたりする。視力は衰え、老眼鏡は外せない。好きな音楽は(年甲斐もなく?)ジャーマンメタル。ガンマ・レイとか。インギーは日本に行っちゃイカンと考えている。
 最近のマイブームは先日植えたトマト(1号〜3号)の世話と、今まで食べたパンの枚数を数えること(数えはじめから今日までに食べたのは12442枚)。


Site Navigator
   名 前    ミナ・マインケ
(Minna Meincke)
   性 別   
   誕生日    1112
   年 齢    14
   出 身    メクレンブルク州
ツァーレン村(ドイツ)
   身 長    145cm
   髪の色    オレンジブラウン
   瞳の色    ブラウン
 シュリーマンの同い年の幼なじみで、かつて子供心に将来を誓いあった仲であったミナ。しかし彼らが14歳の時を最後に、両家の事情から2人はその後死ぬまで会うことがなかった。生涯通じてミナへの尽きぬ思いを持ったまま死んだシュリーマンは、再びこの世に生を受けてもなおその思いが色褪せていないことに気付く。そして彼は、自分を復活させた世界一ィィィの科学力と自ら得た怪しげな「術」でもって、かつて最後に会った14歳のミナ・マインケのイメージを「具現化」し、「カタチ」としてとどまらせることに成功。
 新しく「肉体」を獲得したシュリーマンと違い、彼女の体は本義的なイミでの「肉体」ではないため、ミナは誕生日が来ても歳はとらないし、成長もしない。
 今はシュリーマンとともに研究に励む日々。Perlはまだまだだが、HTMLにはけっこう強い。使用PCはカラクラIILC630(オールドマック好き)。その一方でプライベート用にはiBook(タンジェリン)も使用。エアマック(エアポート)大好き。マ○クロソフト(除マックチーム)には主義がないと言い放つ。
  目はくっきり二重。視力はあまり良くはなく、しばしばメガネも。利き腕は左。好きな漫画家は岸辺露伴。ネコを飼うんだったら名前は「ドルチ」か「ノッツォ」にすると決めている。画家ではウォーホールとエッシャーが好き。クラフトワークに憧れてminimoogを手に入れようとするが、ナニを間違ったか数年前に再販されたテルミンを購入。練習していたらシュリーマン先生に「雨乞いか?」とツッコまれて大ショック。最近はアシッドに興味津々。

ミナ へえええええっっっッッ!!?? わ、わ、わたし人間じゃなかったのぉっ!?
先生 い、いやそういうワケではなく・・・まあ、そう、かな・・・。
ミナ 〜〜〜。そういえば、ちっちゃかった頃の記憶とかスゴイ断片的だし・・・。でもまあいいや。トシとらないならそれはそれでラッキー。
先生 (うおスッゲエポジティブ。)

< Back to Index
Bildergalerie Archiv