A b o u t   T h i s   S i t e
Top > FAQ > About This Site


[#1] このサイトはどのような内容ですか?

先生 この質問のコタエはミナくんにまかすっ。やってみんさい。
ミナ えええっ!? ・・・ええっと、このサイトは、・・・CGIPerlのチュートリアルサイトです・・・。
先生 まんまじゃん。アドリブ弱いなぁ。
ミナ 急すぎるんですよッ。フるならフるって目線送ってくれなきゃ。
先生 ・・・まあよい。このサイトは、[ Perl ]を用いて[ CGI ]スクリプトを自分で作るためのチュートリアルサイトだ。比較的平易な内容の実際のスクリプトを題材にとって、それがどういう仕組みであるのかをわたしとミナくんとでおもしろおかしく解説することで、仕組みとか組み立てかたとかを学んでいって欲しい、と思っている。
ミナ わたしの説明と大して変わんないじゃないですか。
先生 ナニを言うかッ。・・・で、対象としては、CGI/Perlに関して薄っぺらい知識だけ持ってる人、ぐらいかな。全然解らん人にはちょっと難解だと思うし(まあココで試行錯誤しながら少しずつ学んでいってもらうとイイが)、解ってる人にとっては「おいおい違うんじゃない?」とツッコミどころ盛りダクサンだろうし。
ミナ はぁ・・・まさにわたしだわ・・・。
先生 実例としてあげるスクリプトはアクセスカウンタやランダムイメージなど、比較的世に出回ってるスクリプトを我々なりに組み直したもの。ココで紹介するものを自分で理解しながら組み直すだけでもそれなりに勉強になると思うが。
まあなんらかの入門本なんかと合わせて見れば、より良く理解してもらえるかな。
ミナ じゃあ最初から本でイイじゃないですか。
先生 だからそういう元も子もないことを言うなよ・・・。

<< Back To Faq


[#2] 紹介されているスクリプトは勝手に使用してOK

先生 このサイトでの解説を参考にして自分で組み直したスクリプトだったら当然勝手に使用してもらってオッケーだ。
ただし、無論であるが、それによって何らかの損害やトラブルが発生したところで、私たちはなんら責任は負わない。なぜなら、サーバの環境はどれも違うので、一概にココで紹介しているやり方がどの場合においても同じ結果をもたらすとは言いきれないからだ。あくまで自分の責任で使用して欲しい。
ミナ ははあ・・・けっこうドキドキですね。
先生 基本的に、ここで取り上げているものはきっちり動作確認をとっているので、記述の際、それと設置の際の間違いが無いかぎりはサーバにダメージを与えるような問題が発生する可能性は低いがな。
しかし慎重を期してもらわねばならんぞ。
ミナ サーバは複数の人で共用するものですもんね。
先生 おおお! リッパなコトを言ってくれる。いい調子だぞ。

<< Back To Faq


[#3] スクリプトをダウンロードして使いたいんですけど。

ミナ せっかくそのまま使えるスクリプトなんだったら、ダウンロードとかして使えればいいんですけどね。
先生 ふむ。まあ細かい問題もあるから一概に「ダウンロードして、すぐ使える!」とは言えないが、ある程度手直しを加えればそのままアップして使えるようになる、て感じのアーカイブがやっと用意できた。「美術/資料室」の[ Archiv ]のコーナーにアップしているので、注意事項をよく確認したうえで使ってみてくれ。
ミナ わあ。コレすごく便利ですね。
先生 ただ、その際もあくまで最終的な責任の所在は自分にあることだけは忘れんでくれ。それと、作り置きのものを使用する際はスクリプトの出ドコロがこの「デジタル・シュリーマン」であることも明記してもらうことになる。
そういう細かいことに関しては全てアーカイブの中にリードミーファイルを付けるので、それを見てもらうということにしたい。

<< Back To Faq


[#4] ダウンロードしたファイルが文字化けしてるッ!!

ミナ せッ先生ぇッ!! せっかくファイルをダウンロードしたのに、CGIスクリプトが暗号みたいですよッ!! わたしヤバい情報でもツカんじゃいました? 狙われる!?
先生 ・・・狙われねえ。
それはいわゆる「文字化け」というヤツだ。具体的には、テキストファイルには「漢字コード」と「改行コード」という属性があって、これは各OSによって扱いが違う。
ここでダウンロードできるのはUNIX向けに作ってるスクリプトだから、例えばWindowsに標準でついてるテキストビューワ「メモ帳(NotePad)」ではそれはそれはひどい文字化けを起こす。Mac標準の「SimpleText」でも、文字化け自体は発生しないが、改行コードがおかしくなる。
ミナ これじゃなにがなんだか解んないッすよう。
先生 ふむ。いちばん良いのはいろんなコードに対応してるテキストエディタを使うことだな。
Museum/Archiv/Download」のトコでも紹介しているが、マックなら「Jedit」、ウィンドウズなら「秀丸エディタ」を推奨する。 どちらも一応「スクリプター必携ツール」て言われてるしな。
ミナ ほわ〜い。ダウンロードしにいっトゥエきマーッスェ。

<< Back To Faq